スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

      今年も咲いてくれました

黄色のカタクリ(球根)黄カタクリ
熊谷草jpg

くまがい草(多年草) と フオックス・グローブ(こぼれ種・・2年草??)
スポンサーサイト

   自然交配のクリスマス・ローズ

クリスマス・ローズのこぼれ種であちこちに芽が出ますが、
そのほとんどは良くある色です。
初めて変わった色がでました。コボレだねクリスマス・ローズ

連休の思い出

連休中に日帰り旅行をと探しましたが、弘前も角館も定員で締め切っていました。
5月5日、こどもの日に孫・母子に誘われ、かたくりの里に行きました。
雫石の道の駅に寄り、トンネルをいくつもくぐり田沢湖へ、湖を巡り「たつこの像」を見ました。

たつこ姫の伝説・・・永遠の若さと美貌を願って百日の願掛けをして満願の日を迎えました。
岩魚を食べた後の喉の渇きに耐えられず、お告げの泉の水を飲み続け、  
ついに湖神(龍)になったと伝えられています。


青い鳥(ルリビタキ?)を見ながら渓流沿いで昼食後、山道にはいり
「かたくり群生地」へ・・・

昔々、佐竹藩(秋田)の殿様が里山に栗の木を植えることを勧めました。
その西明寺栗(日本最大の高級栗)は現在、西木町(カタクリの里)の特産品となり、
栗林は密度・規模ともに日本最大級になりました。

栗林の剪定や間伐で日当たりが良くなり,徹底した肥培管理がカタクリの群生に
適した栄養分になっていき、そこに元々あったカタクリが増えたのではと・・・

「見ると幸せになれる」と言われ、1万本に1本位しか咲かない
「白いカタクリ」も写真に収め、Happy !

帰りに、田沢湖・刺巻湿原のミズバショウ群生地に立ち寄りました。
山間から流れ込む清水の周りにハンの木の湿性林が広がり、
ミズバショウの群落と座禅草も見ることができました。
尚、今年は桜の開花が遅れ、日帰りツアーでは桜が見られなかったそうです。
 

かたくり群生地jpg
白かたくりjpg
田沢湖・たつこ姫
水ばしょう1

石割桜

5月1日、午後から雨の予報なので「石割桜」の写真を撮りに行きました。石割桜
石割桜ー裏

シャガール版画展 <4月の出来事>

シャガール 4
シャガール 1
シャガール 2
シャガール 3jpg

4月25日(木)クリニックの帰り県立美術館に寄り、
美術館友の会の新年度会員更新手続きをしました。

東日本大震災復興支援の、宇都宮美術館コレクションによる
「シャガール版画展」が開催中でした。
銅版画(etching) はモノクロ、石版画(lithographe)は彩色版画でした。

チラシの絵は「ダフニスとクロエ」より・・・「牧場の春」

解説を読みながら1時間ほど見て、昼食後に常設展(時々展示替えあり)も見て、
今回の展示作品ではないけれど、売店で絵葉書を6枚買いました。

ミレニアムの2000年に、南仏からモンサン・ミッシェルへのフランス縦断の旅では
ニース近郊の「シャガール美術館」に立ち寄り、沢山の大作を目にする機会を得ました。

当時のビデオはVHSなのでいつか暇をみて、DVDに作り替えが必要なのですが・・・





プロフィール

としこばあば

Author:としこばあば
1935年生まれ 北国在住
家を建て替えた時に駐車スペースを広げたら、庭が狭くなりました。地上だけでなく空間にも花をとバラを植え始めて10年近く経ちます。薬剤散布はしませんので夏には落葉し、良い秋バラは望めませんが、6月には沢山の花束を配って楽しんでいます。初めてのブログですが、手作りの小さい庭の写真をアップしていきたいと思います。宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。